1: 名無しさん@おーぷん 2019/03/02(土)23:34:10 ID:T9l
正解のある問題ばかりやるから何事にも正解があると思っとる馬鹿が大量生産されとる



引用元: 日本の教育の悪いところって哲学をほとんどやらないことやと思うんやが





2: 名無しさん@おーぷん 2019/03/02(土)23:34:36 ID:AE9
これはあるな

8: 名無しさん@おーぷん 2019/03/02(土)23:36:37 ID:1IQ
哲学と言う学問の使い方自体が判ってないような気がする
欧米では哲学は理系に分類されてる



9: ■忍法帖【Lv=21,こうもりおとこ,K5Y】 2019/03/02(土)23:37:45 ID:r07
高校の時に倫理って科目があったけどあれさっぱりわからんかったわ

18: 名無しさん@おーぷん 2019/03/02(土)23:40:59 ID:T9l
>>9
倫理やとただの知識問題になるからなあ…

11: 名無しさん@おーぷん 2019/03/02(土)23:38:17 ID:8Ex
哲学ってさあ
重戦車相手に素手で撫でたり擦ったり、
それで中にある真実に辿り着けると考えてるバカ者の集まりだよね

13: 飯テロリスト 2019/03/02(土)23:38:56 ID:X0r
>>11
はい(´・ω・)っ草

19: 名無しさん@おーぷん 2019/03/02(土)23:41:18 ID:T9l
>>11
真実にたどり着く必要はないんや
ただ考えるってのが大切なんや

22: 名無しさん@おーぷん 2019/03/02(土)23:46:03 ID:DSD
答えを求めずに何を考えたらええんや

28: 名無しさん@おーぷん 2019/03/02(土)23:48:13 ID:T9l
>>22
答えの出ない問題とかあるやん
デブ突き落として電車止めるべきかどうかとか

29: 名無しさん@おーぷん 2019/03/02(土)23:48:33 ID:Mva
>>28
それ哲学なんか?

31: 名無しさん@おーぷん 2019/03/02(土)23:48:50 ID:PZX
>>29
トロッコ問題知らんのか

24: 名無しさん@おーぷん 2019/03/02(土)23:46:34 ID:Mva
答えのないことを考えるのが哲学みたいなことを言ってるが
大半の哲学者が何かしら答えを見つけようと色々考えててきたわけで
一応の答えを導いたからこそ哲学とい学問が構築されたのではなかろうか

36: 名無しさん@おーぷん 2019/03/02(土)23:49:19 ID:T9l
>>24
答えのないことや曖昧なことを考えさせるってのが主目的
別に哲学以外に題材があるならそれでもええで

25: 名無しさん@おーぷん 2019/03/02(土)23:47:19 ID:cBF
答えを求めるけど確定させないってことでしょ

26: 名無しさん@おーぷん 2019/03/02(土)23:47:49 ID:0lc
学校で扱うとなると試験やって点数つけなあかん
となると模範解答なきゃ教師が頭抱えることに
かといって小学校の道徳みたいな番外教科にすると
進学校は速攻で潰して受験勉強に振り替えそう

47: 名無しさん@おーぷん 2019/03/02(土)23:51:12 ID:T9l
>>26
教科としてやるとなると解答が要るけど、考えるだけなら時間割けばええだけちゃう
まあ自称進学校がそういう時間を削る可能性はどうしようもないけど

51: 名無しさん@おーぷん 2019/03/02(土)23:53:05 ID:PZX
>>47
試験がダメなら
課題図書として哲学の入門書を読ましてディベートやらせるか小論書かせるみたいなやり方になる

56: 名無しさん@おーぷん 2019/03/02(土)23:54:06 ID:FEN
>>51
穴埋め問題になる将来が約束されている気がする

57: 名無しさん@おーぷん 2019/03/02(土)23:54:17 ID:T9l
>>51
小論文なら一定レベル以上の大学で必須受験科目にできそうな気もするけどな
慶應入試でも小論文あるし

33: 名無しさん@おーぷん 2019/03/02(土)23:49:06 ID:fH4
答えの出ないものや都合の悪いものをどんどんカットしていくのが受験の悪いところ

46: 名無しさん@おーぷん 2019/03/02(土)23:50:44 ID:FEN
人はなんで働くんだろうとか

48: 名無しさん@おーぷん 2019/03/02(土)23:51:35 ID:DSD
答えが無いってわかってるならそれでええやん

50: 名無しさん@おーぷん 2019/03/02(土)23:53:02 ID:T9l
>>48
考えるのが重要なんやで

55: 名無しさん@おーぷん 2019/03/02(土)23:54:00 ID:DSD
>>50
答えが無いのがわかっているなら何を考えるんや?

58: 名無しさん@おーぷん 2019/03/02(土)23:54:24 ID:Rcb
>>55
自分なりの答え

59: 名無しさん@おーぷん 2019/03/02(土)23:55:00 ID:DSD
>>58
答えが無いのが正解なのに?

62: 名無しさん@おーぷん 2019/03/02(土)23:55:27 ID:Rcb
>>59
答えがないのがではない
答えが複数あるだけ

67: 名無しさん@おーぷん 2019/03/02(土)23:56:19 ID:T9l
>>59
答えがない=それが正解ではないで

54: 名無しさん@おーぷん 2019/03/02(土)23:53:54 ID:R9p
昔の哲学や宗教は
「生きるための知恵」の体系やったけど
ポストモダンの哲学はそれらを脱構築して
象牙の塔でマウント取り合うためのオモチャにしただけやったな
アレはやっても賢いJ民が出来るだけで益ないやろ

66: 名無しさん@おーぷん 2019/03/02(土)23:56:17 ID:1IQ
哲学は考え方を考える学問で、全く未知な分野を切り開くにはまず哲学が尖兵となり
後に実証科学が続く、哲学が弱い国は新たな領域を切り開くことができない

73: 名無しさん@おーぷん 2019/03/02(土)23:58:37 ID:T9l
哲学自体が目的なんやなくて、正解が無い状況が多分にあるっていうことを理解するのが大切なんやで

74: 名無しさん@おーぷん 2019/03/02(土)23:58:39 ID:FEN
その先は考えても無駄でもその近くまで考えを寄せることに意味はあるので

75: 名無しさん@おーぷん 2019/03/02(土)23:58:54 ID:1IQ
哲学は哲学と言う学問分野だけで閉じたものだと思ってる奴が多すぎ
哲学は自然科学だろうが社会科学だろうが他の学問分野すべてに応用が利く
と言うかその基礎になる実用性のある学問なんだよな

82: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:00:48 ID:Lwg
>>75
へぇ
哲学学者ってさぞかし凄いんやろなあ

93: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:03:17 ID:xFt
>>82
実際デカルトとか凄いしなあ

144: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:15:50 ID:Qcs
>>75
真に人間について考える哲学的真髄を持った教員が必要やな

哲学的な広い視野が生きる基礎になると社会もかわるかも

78: 名無しさん@おーぷん 2019/03/02(土)23:59:56 ID:RWh
ヨーロッパの小学校は
1+2=_じゃなくて
_+_=3って出題するらしいからな
考えるんじゃなくて覚えるのが日本の学校よ

81: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:00:40 ID:NC9
答えの分からない中で自分なりの答えを導き出すって
どんな人間でも日常で無意識的にやってないか

90: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:02:50 ID:Cww
>>81
やってるで
ただ、「自分が正しい」っていう主張するやつって多いやん?
正しい=答えが存在するという思考が横行しとると思うんや

83: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:00:58 ID:Fa6
ちょっと深く意味や意義を考えたらそれ哲学でええと思うよ

96: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:03:32 ID:MjK
ワイ哲学科生、せめて哲学と倫理と倫理学をごっちゃにするな

108: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:07:11 ID:MjK
哲学は真理を求めて探求する学問だし、真理とは何かに一定の答えを出してる哲学者もいる
それに対してそれは本当に正しいのか考えるのが大事なんじゃないの イッチに賛同

111: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:07:42 ID:ViL
>>108
これですよ

117: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:09:29 ID:u3a
哲学ってそういう主観的な問題は議論しないと思われ

122: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:09:56 ID:E9I
>>117
主観とは何かを論じるぞ

136: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:13:38 ID:u3a
まあイッチが言うことはもっともだけどな
なんでも一般化して解決しようとするのはよくない

142: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:14:32 ID:E9I
哲学を馬鹿にして科学(風の断定)を絶対視してる人って大学の教養とかちゃんと受けなかったんやろうなあと思う

自然科学が哲学そのものやん

152: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:18:35 ID:ViL
いまんとこ小中高大は一貫して、人生の荒波の中で自律できるような
精神的強者をつくるんじゃなくて、産業社会のなかでちゃんとマニュアルを読んでコミュニケーションできる
便利人間作りましょうの機関でしかないからいろいろアレなんだよね

157: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:20:22 ID:Cww
>>152
まあマニュアル活用とか実務的にはできる層がめちゃくちゃ多いようには感じるわ
海外のことはあんま知らんけど、底辺でも暗算が普通にできるのって結構珍しいんやろ?

154: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:20:02 ID:u3a
要するに使う側にとって都合のいい人間を作ることなんだよな目的が

153: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:19:35 ID:v8J
哲学なんてなんにもならないのよ
学校行ってお友達と楽しくお喋りしてればいいの ンフ?

159: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:21:14 ID:2Go
たのしそう

168: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:23:40 ID:Oxl
哲学ってようわからんけど人間の命は平等とかみんなは死んだらどこにいくのかとかずっっっっっと考える学問やろ?

いるわけないやんそんな無駄な

173: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:25:42 ID:ViL
>>168
どうせ死ぬのが決まってんのに何でいちいち生きたり勉強したり競争したりせなあかんねんっていうのは人間みんな知りたいことなんやろ

182: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:27:16 ID:Oxl
>>173
それを考えて答え出る訳じゃないやん
大学生くらいなら余裕も出てくるしええやろうけどガキの頃からそんな小難しいこと考えさせたらろくな大人にならんで 勉強に集中させたほうがええわ

194: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:29:35 ID:ViL
>>182
その時間使って勉強させて「社会で活躍」させても、たまたまやって来るえげつない不幸がある度に人間は
答えが出るわけないと分かってても、「オレの人生ってなに?」と考えざるを得ないわけよ

204: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:31:13 ID:Oxl
>>194
それ別にガキの頃考えさせても答えでんやろ
哲学やってそれに答え出せるならええけどどうせ無理やろ

227: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:34:36 ID:ViL
>>204
そこでイッチの言ってる「答えはない」のとこにやってくんのよ。

ばっちり完全の「答え」はないけど、それらしいことは、昔の偉いひとが言ってる。
でもそれさえも完璧に正しいとはやっぱり言われへんし、それでもなんとかただ「知りたい」ってのがあるから哲学が残ってるんやろな

172: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:25:14 ID:fwE
倫理学は道徳でやればええんやろが
事物の基底にある哲学は哲学でやってええと思うで

177: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:26:46 ID:wnE
自分で考えられるようになったら
歯向かうからやらんのやで

181: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:27:06 ID:w7C
それ考えろやじゃなくて
色々な考え方や決まりごと学んだ上で考えさせた方がええと思うけどな
白黒だけやないんやでってな

187: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:28:25 ID:E9I
>>181
白黒つけるのがいちばん簡単なんや

197: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:29:54 ID:w7C
>>187
白黒でないものを白黒にしてしまうのは
それを歪めてるんよな

221: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:33:18 ID:E9I
>>197
だから白黒正義マンは法律を最終審級にしたがるんやろな

223: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:33:50 ID:ve6
>>221
まあでもいちおう決めなきゃだし...

228: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:34:43 ID:E9I
>>223
法律の結論と法律以外の結論を別々のスロットに入れて考えるということも可能なんやで

法律がこうだから他の考え方でも法律に従え、というのが白黒マインドや

226: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:34:30 ID:fwE
>>221
いうても法律が妥当性のある解答を作ろうとしてできるものでもあるからなぁ…

231: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:35:21 ID:E9I
>>226
でも矛盾することもあるやろ?

神様がえっちの許可証だしてるのに法律がダメですするとか

236: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:36:07 ID:NC9
>>221
法律ってその時代の哲学で導いた答えを具現化したようなもんやろ

191: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:29:11 ID:Oxl
哲学ってそもそもなんやねん

200: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:30:12 ID:MjK
>>191
知を愛する学問、真理を探求する学問

239: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:36:51 ID:hJJ
>>191
人間を言語で理解する
ってのが近いかな?

道徳も法律も憲法も漫画の表現も全ては哲学に回帰する

257: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:40:17 ID:Qcs
>>239
ホンマその通りなんよね
政治家さん哲学してクレメンス
成功した経済トップは哲学的思考を教わらなくても身に付いてる

267: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:42:06 ID:E9I
>>257
アダムスミスやな

212: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:32:26 ID:u3a
今の教育って人生のためにならないんだよな

222: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:33:35 ID:hJJ
カントとか子供の内にやっとくと随分と生きるのが楽になると思うんだけどね
「自分らしさ」に確信が持てないのは個人のせいではない
とかね

225: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:34:24 ID:HuS
的外れやったら悪いんやけど考えることのきっかけだったら
適当な題材でディベートするとかじゃあかんのかな

230: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:35:14 ID:ve6
>>225
いいと思います!

237: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:36:12 ID:Cww
>>225
ええと思うで
ただ、ディベートする以上に自分自身で考えることに時間を割かせるべきやと思うわ
ただ、哲学ならある程度標準化されてるから教えやすいやろうし題材が多いと思ってな

259: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:40:18 ID:HuS
>>237
まず教師が「~である。」ってのを噛み砕ければええんやけどな
じゃなきゃ新鮮な社会問題のほうが分かりやすいと思う

241: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:37:09 ID:IuR
分析哲学というか科学哲学史は教える価値は十分にあるわな
細々した自己啓発的な哲学は要らんやろ

265: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:41:44 ID:MjK
数学とかほとんどの学問はもともと哲学発祥だからなあ

268: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:42:34 ID:hJJ
>>265
唯一違うのは農学くらいだ
ってどっかで読んだなWWW

313: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:59:49 ID:u9D
学校で宗教を教えろ言ってたひといたな
人の生きる道
生きるとは、人生とはなんたるかみたいなやつ

教えられてたら人生に迷わずに済んだのに...

339: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)01:13:31 ID:Hlr
まずは小学校の道徳をもっと意味のあるものにしてほしい

92: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:02:54 ID:pMi
ワイの学校でも哲学はあったけど
哲学者の名前とか思想の名前とかを暗記する本末転倒な内容やったわ